2009年12月14日

はじめに

中央区は歴史のある区です。
レトロな雰囲気の建築物が数多くあります。
しかしそれも、一つまた一つと消えているのが現実です。

中央区立明石小学校。1926年に建築された校舎です。
80年以上の歴史ある校舎ですが、なんと今でも耐震性に問題はなく、
「壊れない小学校を」と作ってくれた先人の技術と思いが詰まっています。

新しいものを建てるのは簡単です。
古いものを守ることは、新しいものを建てるより
難しいことは理解しています。
しかしながら、この歴史ある中央区、伝統ある中央区であるからこそ
この難しいことをやり遂げられると信じています。
壊したものは、二度とは戻りません。
そのことを伝えたくて署名活動を始めました。

明石保存活動署名簿

上のPDFをダウンロードし、ご署名を要望書にある連絡先住所にお送りいただけると嬉しいです。

一人でも多くの方にご賛同いただけるように活動していきます。
よろしくお願いいたします。

代表 中村
akashihozon@gmail.com
posted by 中村 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 保存活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。