2010年06月21日

いろいろレポ

すいません、最近更新を怠ってます…が活動はちゃんとしてます!
いっぺんで申し訳ありませんが、活動レポートします。

5/29 日本橋松尾倶楽部

一カ月も前の話ですみません(涙)
5月の松尾倶楽部にも行ってきました〜!
場所は神田のOnE drop cafe
おしゃれなカフェです。いろんな種類の椅子があって可愛い!
一度夜にご飯食べに伺ったのですが、
とってもくつろげる空間です。ご飯もおいし。

店長さんに許可を頂いて、この日も署名活動させていただきました。
多くの方が賛同して署名を下さって、その中のお一人、美しい女性が
「このあと私、歌うんです。その時にこのことお話ししますね」と。
なんとその日ライブ予定のデュオ「milk」の歌い手さんだったのでした。
そしてMCで明石小学校のことをお話して下さいました。
感謝です。お歌も癒しボイスでありながらも大人っぽく、
とても素敵でした。



ライブ後、tokujiさんとemiさんと一緒に。
withmilk.jpg

署名活動を許可して下さったOnE drop cafeのオーナー様、
松尾倶楽部の主催者様、そして、賛同して下さった方々、ありがとうございました!

6/9 deep tin cafe

twitterでご賛同くださった勝どきのお店
昼はカフェ、夜はバーになり、お店の方も変わるそうです。
最初来た時は夜で、その時にもチラシなど置かせていただきました。
お昼に行くのは初めて。
行ったら丁度、常連さんに明石のお話をして下さっていました。
カフェ担当の女性は、とてもセンスが良くてしっかりした価値観をお持ちな方のようにお見受けしました。
彼女は、壊れた足踏みミシンのお話をして下さいました。
「確かに今では1,2万でコンピュータミシンは買えるので、わざわざ修理しなくても
良いかもしれないけれど、そのミシンは数年できっと壊れて、修理不能になる。
でもこの足踏みミシンは、部品さえとり替えたらまだまだ使える、ずっと使えるものだと、
ミシン屋さんが言ってくれた。そのお店は、売上としては
どうかわかりませんが(笑)いい商売してるなと思ったんです。」
確かに、新しいミシンを買ってもらうほうが、そしてそれが
さっさと壊れてくれるほうが(笑)商売になるのかもしれませんが
自分たちの取り扱っている商品に対して愛情があり、
長く使ってほしいと思っているお店というのは信頼できる気がします。

その足踏みミシンは、彼女のお母様かお祖母様のお嫁入り道具だったのかしら…
そういうものを代々使っていくってとてもステキですよね。

こんな風に店内に明石の情報をオシャレに飾って下さっています。
ありがとうございます!
deeptin.jpg

そして、「あかしむかしばなし」とJIAのシンポジウムのレポはもう少々お待ち下さい!

タグ:イベント
posted by 中村 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/153987892

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。